北朝鮮・金正恩を許すな!日の丸・太極旗デモ行進 6/10(土) in 大阪 写真レポート

先日行われた「北朝鮮・金正恩を許すな!日の丸・太極旗デモ行進」の様子をレポートします。

まずは写真のみです。講演会の動画など、詳細版は後日UPします。

まずは揉め事や問題など起きることなく、無事にデモを終えることができました。デモ参加者のご協力に感謝いたします。

 

午前中に行われた、日の丸・太極旗デモ行進の講演会。席はほぼ完全に埋まり、盛況のうちに終えることができました。

実行委員 山田文明からの趣旨説明。

 

特定失踪者 尾上民公乃(みこの)さんの父、尾上支征(ささゆき)さんから、娘にどういう想いで民公乃という名前をつけたのか、いつどういう状況で失踪したのか、苦しい胸の内を語っていただきました。

 

帰国事業で北送され、その後脱北して日本に帰ってきた川崎栄子さんより挨拶。帰国事業について人権救済申立書を作成したり、これから朝鮮総連をICCに提訴しようとするなど活発に活動中です。

 

北朝鮮の民主化と在日の明日を考える会 民主「コリア」代表幹事 金正日先生から挨拶。ドゴールの「独裁者には血を見ずに降りる階段はない」や、中国を改革開放へ導いた鄧小平、旧ソ連のゴルバチョフ大統領のソ連解体をあげて評価。北の三代世襲は金日成の責任であり、色んな事例をあげて本当の独裁とは何かを説明いただき、この体制を終わらせるためにもデモを成功させましょうとエールをいただきました。

 

衆院議員の長尾敬先生や弁護士の南出先生、神戸市議の長瀬たけし先生から応援の一言をいただきました。

実行委員のメンバーからそれぞれ挨拶。

 

午後からのデモ。続々と集まる参加者。

 

大阪経済大学の黒坂真教授からデモの前に応援の一言をいただきました。

 

出発前、大阪の公演にひるがえる太極旗。

 

徐々に集まるデモ参加者。

いざデモに出発!

炎天下の中、無事デモを終えることができました。参加者の皆様ならびにスタッフの皆様、ご協力ありがとうございました。

韓国人観光客が、シュプレヒコールを一緒に唱和してくれたのが印象的でした。笑顔で手を振ってくれた人もいます。こういう運動が、日本全国、そして韓国にまで波及してくれることを願っています。

 

使用したプラカードはこちら。

※当日の講演会の動画やデモの様子は後日UPします。

(記:蒲生健二)

Comments

comments