「親日」ではなく「真実」を広めたいだけ

シェアする

「親日」ではなく「真実」を広めたいだけ

引用したコメントが一番良い。

この人達は韓国の為にやってる。記事の中にも「親日」的な発言は見られない。「反韓」大統領によって亡国の危機にある韓国を救う目的であり、それ以前に学者としての良心である。

「親日」で擦り寄ろうなどという気があったら「李承晩TV」「李承晩学堂」などという名前は付けないでしょう。そういう人達だから余計に話をする値打ちがあると思う。

「親日」「反日」というレッテル貼りをする嫌らしい日本のメディアの底意地の悪さを見る思いである。「反日・嫌韓」商売が最近不調なのであろうかww

>FNNはいやらしい表題をつけた。李教授は日本人の学者が騙された朴慶植「朝鮮人強制連行の記録」の嘘を見破った。決して親日のための嘘を主張しているわけではないのだから、真実を叫ぶとタイトルをつけるべきだ。

大元の記事はこちら。

ソウルの中心で親日を叫ぶ…「徴用工判決は歴史歪曲」韓国人研究者が国連へ

タイトルに「親日を叫ぶ」とあるが、親日でやっているわけではなく、真実を広めて不毛な葛藤を韓国内から排除したいだけ。

「親日」「反日」がアクセス数を稼げるキーワードであるのは致し方ないかもしれないが、大韓民国という自分の国を守るため、四方八方から攻撃されても真実を追求する韓国人を「親日」で単純化すべきではない。

Comments

comments